サッカー日本代表オーストラリア戦 アウェー配信を無料視聴する方法

3月24日のオーストラリア戦!サッカー日本代表のアジア最終予選(ワールドカップ2022カタール大会)が試合がテレビ放送がない!どうやって見ればいいの?
ネット配信で無料視聴できる方法を教えます!

3.24のアウェイ・オーストラリア戦は無料配信で見よう!
※docomoユーザー以外も無料視聴できます!
入会→視聴→退会まで全て無料!
DAZN for docomoでアウェイ戦を無料配信!>>
(初回登録の場合)

DAZN for docomoの要点
  • 「DAZN for docomo」はドコモ回線以外のユーザーも契約できます。
  • dアカウントが必要になりますす。(無料で作成できます)
  • 無料体験込みの申込締切は4月17日までになります。
  • アジア・欧州のワールドカップ予選試合も視聴できます。

W杯アジア予選 オーストラリア戦を無料で見るには?

アウェイ戦はすべてDAZNの独占配信です。
しかし「DAZN for docomo」なら4/17まで無料体験期間があるので、
アウェー戦も無料視聴できます!

2022年3月24日のオーストラリア戦も生配信!見逃しも対応!

DAZN for docomoの申し込み方法

docomoユーザーでなくても大丈夫!
「dアカウント」を新規作成することによって「DAZN for docomo」と契約することができます!

  1. DAZN for docomoへアクセス
  2. 「dアカウント」を新規規に作成する(ない場合)
  3. アカウントある場合はそれを使う。

  4. 必要事項入力して、アカウント作成させる
  5. 手続き完了後「dアカウント」でDAZNにログインする!これだけ!
入会→視聴→退会まで全て無料!
DAZN for docomoでアウェイ戦を無料配信!>>
(初回登録の場合)

W杯2022 アジア最終予選の日程

■3月24日(木):アウェー
オーストラリア vs 日本
オーストラリア戦 キックオフ時間

3/24 午後6:10にキックオフ。

■3月29日(火):ホーム
日本 vs ベトナム ホーム

入会→視聴→退会まで全て無料!
DAZN for docomoでアウェイ戦を無料配信!>>
(初回登録の場合)

アジア最終予選・オーストラリア戦 見逃し配信はあるの?

DAZNで見逃し配信があります。
3/24のアウェー・オーストラリア戦も見逃し配信で視聴できます。

サッカー日本代表|11月の試合日程

アジア最終予選 オーストラリア戦 キックオフは日本時間の何時?

■放送日時
2022年3月24日(木)
18:10 配信開始です。(日本時間)

地上波・Tver配信はある?

民放の地上波放送で、ワールドカップのアウェイ戦の放送はありません。
Tver配信もありません。
ダゾーンの独占放送です。

youtube動画で配信ある?

ありません。
もし「日本代表対オーストラリア」などの動画がアップされていたら、それはすべて詐欺サイトへの誘導です。絶対に「釣り(フィッシング詐欺サイト)」に合わないでください。

DAZNって他にはどんな試合が見られるの?

ダゾーンはサッカーマニアの心を満たすラインナップです。

  1. J1・J2・J3のJリーグ
  2. UEFAネーションズリーグ
  3. ワールドカップ欧州予選
  4. プレミアリーグ
  5. ラ・リーガ
  6. セリエA
  7. ベルギーリーグ
  8. スコティッシュ・プレミアシップ(古橋のいるスコットランドリーグです)
が見られます!

入会→視聴→退会まで全て無料!
DAZN for docomoでアウェイ戦を無料配信!>>
(初回登録の場合)

サッカー日本代表 注目選手はこの人!

そう考えると、今回期待できる選手は三苫選手。右の伊東選手が今は圧倒的だが、わかりやすい強みはわかりやすい潰し所でもある。
右を潰された時に、左サイドで強烈に勝負できる三苫選手がいると、右の伊東への対処も甘くなる。
また、両サイドが生きてくると、中央が空く。
そこに遠藤、守田、田中が飛び出せるようになれば、ベトナムの選手だろうがオーストラリアの選手だろうが、人を捕まえる事は難しくなる。
そうなるきっかけとして、左サイドの活躍が必要。
南野選手がそれをできれば問題ないが、やっぱり勝負できる三苫選手の方を期待してしまう。
浅野拓磨選手です。日本代表に選ばれてはいますがゴールという結果を出せておらず選出に疑問の声が多数あります。しかし、今までのW杯予選では、あまり結果の出せていなかった選手が最後にヒーローになるような事が多いと思います。なのでこれまで結果の残せていない浅野拓磨選手に期待しています。
堂安律選手!と言いたいところですが、まさかの落選となった今回の代表戦では、堂安選手と同じく東京五輪で当落戦上からまさかのメンバー入り、そして一躍脚光を浴びた林大地選手に期待、注目しています。
ビーストの異名を持つ林大地選手の、泥臭く貪欲にゴールを狙うプレーは、今の少し活気のない日本代表を必ず勢い付けてくれると思います。
ACLプレーオフで活躍した大迫選手が負傷離脱してしまいました。その穴を埋めるのは上田選手ではないかと期待しています。上田選手は直前の鹿島アントラーズの試合でゴラッソを決めました。心身共に上向きなコンディションにあるのではないかと思います。高さがあるのでポストプレーもできるし、得意の裏への抜け出しで得点してくれるのではないでしょうか。
伊東純也選手には、先日のようなゴールを期待しています。駿足で見ていて惚れ惚れする速さを生かして、アッという間にゴールを決めて欲しいです。遠藤航選手には、安定した動きと敵の動きを読み取る力で、相手を封じ込めて欲しいです。点を決めて欲しいので、南野拓実選手にも期待しています。
注目選手は長友佑都だと思います。長友佑都自身3大会連続,本大会出場は悲願となるところでしょう。ただし、気がかりなのはJリーグのパフォーマンスに見られます。決して好調とはいえない本人のパフォーマンスが試合にどう響くか?コロナ禍でのパフォーマンスにどうモチベーションを維持しているか?
伊東純也選手です。
4試合連続ゴール中であり、決めにいけるタイプの選手マークされることでポスト的な役割も果たせますしアイディア選手を多く引き付けることが出来れば周りの選手にもチャンスが回ってきますオーストラリア戦で必ずチャンス訪れますので決めきってくれるとしんじています。

入会→視聴→退会まで全て無料!
DAZN for docomoでアウェイ戦を無料配信!>>

「無料トライアル期間」の申込〆切は4/17まで!今がお得です!