勝呂総料理長が「The 仕事人 of the year 2017」と「静岡県優秀技能士」を受賞しました。

この度ホテルセンチュリー静岡 総料理長 勝呂文洋が
「The 仕事人 of the year 2017
「静岡県優秀技能士」の2つを受賞いたしました。

The 仕事人 of the year 2017☆
静岡県は推進する「食の都づくり」の一環として県産の食材を積極的に活用し、
本県の農林水産業や食文化の振興に貢献している料理人や菓子職人の方々を「ふじのくに食の都づくり仕事人」
として表彰しており、その中より優れた活動を行った方を「The 仕事人 of the year」として選出・表彰しています。

勝呂総料理長は、第29回全国技能グランプリ(厚生労働省)銅賞受賞や、高校生のレシピコンテスト審査委員、
外国人の料理人に和食の魅力を伝える「和の食アカデミー」の講師等により、和食文化の継承に尽力したこと等を
評価していただき、今回の受賞となりました。

勝呂総料理長の「The 仕事人 of the year」受賞は、2011年度と合わせて2回目の受賞となります。

 

 

 

 

 

 

静岡県優秀技能士☆
静岡県優秀技能士とは「極めて優れた技能を有し、業界および技能士会の発展および後継者の指導・育成に、
多大な尽力をした技能士」に贈られるものです。

The 仕事人 of the year 2017の受賞理由と同様な功績が認められての受賞となりました。

 

 

 

 

 

 

 

今回の大変名誉ある受賞は、ご愛顧いただいているお客様、そして近隣の皆様や
ご支援賜っている全ての皆様のおかげと心より感謝申しあげます。